2-NIー横浜アリーナ 

お気楽、極楽な日常を書いてみたりして。。。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/11(月)
7月10日(日) 2-NI- @横浜アリーナ

関東地方 梅雨もあけて暑い、暑い、厚い(ん?)すっかり真夏です。

いかに日影を探して歩くかが重要(笑)

ゆずくんは 7日、9日、10日の3Days 横浜アリーナ追加公演

10日はLAST 素晴らしいステージを観て感じてきました。

今日は 右寄り2人と左寄り1人の3人で参加。

センター21列目 中央やや右寄りナイスポジション。

9日よりもステージセットの様子がよく見えて改めて感動。


でも2列前に背の高いお兄ちゃんがいて 悠ちゃんにダダかぶり。。。

まぁ悠ちゃん動き回るし、、、厚治ががっつり見えるのでよしとする~


以下 ネタバレします。






*セトリは 7日と同じ。

厚治は今日も抜群の歌声を響かせてくれました。

この追加ツアー、特筆すべきは美しい歌声とセット。

「from」なんてもう 別世界に連れていかれたような感覚。

続く「彼方」から「蜃気楼」は芸術です。

「蜃気楼」のこんなにも短く儚い楽曲が私にとってのこのツアーの1番。

厚治からマイナスイオンがドバーって出てたよ。森林浴かぁ~てなくらい。

なんだこの男。ゲラゲラ笑うかと思えばこんな歌声を聴かせる、、好きすぎる。



The fevers登場では

岩さん「はじめまして 僕たち新人のフィーバーズだよ」って。かわゆす~~。

かと思えば「てめ~ら ついてこいっっ!!」と男前炸裂。きゃーーーーっ!!

仁さんに呼び掛けも「じんさぁーーーーん じんさぁーん じんさーん・・・」

ってひとりこだまを演ずる始末。。。結構ツボみつけて遊ぶよね厚治。

あ~~笑った笑った。


あ、笑ったと言えば「夏色」の本日の被りものは “ふぐ”

悠ちゃん「ぎょぎょぎょぎょ」とさかなくんばりに連呼。

厚治くんは 冷ややかな面持ちで笑いを誘う。

掛け合いはもちろん「ふぐ?」

9日のサッカーボールより数倍可愛い(笑)


蔦谷さん腰抜かしたと絶賛の「HAMO」は本当に素晴らしい。

ゆずだからこその「HAMO」

厚治と悠仁だからこその ハーモニーの素晴らしさが有りました。

そこに重なる目に見える映像とのハーモニー・・・いやぁ凄い。



アンコールのラスト 「Hey和」

ステージも客席も暗くて Hey和ライトが灯り ろうそくのような明かり中で

今日の厚治・・・・・・感極まり涙してたよね

勘違いかとも思ったけど終演後、友達と話したらやっぱり彼女も目撃してて

彼女は 少し前からうるうるしてるところもオペラグラスでガン見してたらしい。

厚治がウルウルして堪えるところは何度か目撃したことはあるけど

ああして 拭うのは初めて見た。

震災が起きてから今日まで、、、、ツアーを初めてから今日まで・・・

被災地へも出向き 直面してきた現実と向き合い 

そして、音楽を届け続けると決意した2人。

まだツアーは続くけれど地元で3日間を終え何を思ったのでしょう。

解るような気もするけれど 誰よりも感受性が強く 想いが深い人だから。。。

私なんかが考えも及ばない想いがきっと彼にはあるのだろう、、、









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://foxylady1838.blog79.fc2.com/tb.php/912-f4569338
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ある日・・・ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。