619・たまアリ

お気楽、極楽な日常を書いてみたりして。。。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/21(火)
6月19日(日)さいたまSA 
DVC00044.jpg

お天気は回復し暑いくらい。

-2 NI-xFUTARI 本公演最終日。

やっぱり 最終日は特別だった~~~

今日はいつものゆず友2人+友の友の4人で参戦

厚治サイド200LV28列  ほぼステージの横って感じ

でもよく見える~~ 厚治ラブ~~

以下 ネタバレ
*セトリ

1 雨と泪
2 贈る詩
3 行こう   
4 はるか
5 からっぽ
6 大バカ者
7 少年
8 栄光の架橋

9 Overture-2-~HAMO(ワンフレーズ)
10 慈愛への旅路
11 マイライフ
12 1か8
13 代官山リフレイン
14 桜会
15 from
16 彼方
17 シシカバブー
18 夏色
19 陽はまた昇る
20 虹
21 Overture-2-
22 HAMO


EN1 第九のベンさん(The Fevers)
EN2 アゲイン2
EN3 Hey和

再EN4 友達の唄





本公演最終日とあって思いのたけを吐露したゆず。

毎回言ってたツアーをやるのか やれるのか、悩みまくった上で

決行を決意した2人、、、今日まで日本中を回ってきて実感したのでしょう

自分たちの音楽が必要とされてることに 肌で感じてきたからこそ

自信を持ち そして自分たちが率先して行くという決意が見えました。

「ぼくらの音楽をどうか 生きる力にして パワーの源にしてください」

こうも言ってました。

「ツアーを行うと決めたけれど ツアースタッフの中にはそんな気になれない

 それは当然のことで 不参加でも大丈夫だとよ」と意思確認をしたと、

このね 大丈夫だよ、、、って本当に優しくて穏やかで、、ぐっときちゃいました

「すると スタッフはみんな参加の意思を示してくれました

 僕らを支えてくれた スタッフのみんなにも大きな拍手を!!!」 

もう心底 ありがとうの心を込めて拍手させてもらいました。

そんな決意と結束のなかで生まれた -2 NI- xFUTARI のツアー本公演LAST

考えてみれば 4月の福岡初日は硬かったね。悠ちゃん号泣だったしね

必死な気持ちと なんだか悲壮感さえあった気がする。

でも20本を越えるLIVEを越えてきて 力強く熱く

そして楽しく成長してきたように思います。


「贈る詩」は今日もHappy birthday大合唱 50代のおばさまでした。

今日の変更は 3曲目「行こう」もうのびのびした歌声が響きわたり

あぁ いい曲だなぁ~~~~と実感。

そして 昨日に続き「大バカ者」6月だからか~(笑)大好き~ギター最高!

「少年」でのY・U・Z・U はノリノリのおばさま?

ちっちゃくなっていくのに 悠ちゃんはもう花道に寝そべってちっちゃくなってるわ

おばさまたちも柵の下までかがんでちっちゃくなってた。いいね~~やっちゃう感じ!

「慈愛」 マイクのせい?厚治が忘れた? 2回ほど出だしでマイクに入ってない状況。

後で私たちは マイクが切れてるハズはないので厚治がとちったんだろ~と(笑)

ど~~した岩沢!! でも かっけーぞ。←なんでもいい。



メンバー紹介は 「悠子の部屋」

父の日にちなんで思い出話を一人づつ 徹子さんばりにインタビュー

でもちょいちょい忘れる悠ちゃんに 厚「キャラ忘れてる」ってつっこみ。

最終的には やっぱりじーけんがおもちゃ。

悠子「じーけんさん あなた地デジについてどうおかんがえ?」って。

じ「えーーーーーーーーーー 地デジですかー?」

ごにょごにょしてるうちに ルールル・・・って流されてゆきました(爆)


そして 今日のツボ。

「シシカバ」で悠ちゃんなんやらトラブルでごそごそ・・・

厚治くん 何か語ればいいものを、、舞台中央を前後に歩き出す。。

最初はぷらぷら。。。ちょっとモデルっぽく

3回目には 悠ちゃんも直って「お待たせっ!」 つって今度は2人揃って

モデル歩き。。。。返しのスピーカーの足のせてのポーズ!!→公式BLOGに写真

もうかっこいいわ 萌え萌えだわ もう大変。本当ツボな男だわ

続くシシカバは 言わずもがな。最高です。

花道のマイクの下に ぞうさんのジョーロとお花がなぜかあって、、、

花道からはける時 厚治ってば首かしげながら 客席に投げてた、、、おもろい。

これ 後への布石だったんだろうね(笑)



「夏色」

今日の被り物は 赤いリボンの付いた黒猫ちゃん。

も~~も~~~可愛いこと可愛いこと。

悠ちゃん前出てきて 四つん這いになって 猫の伸びのポーズ。

まぁなんと きゃわいいにゃんこ。

そしてそして 掛け合いの時の厚治が最高! 「にゃーーーーー!」

だと~~~!!もう悶絶の可愛さ、ホントこいつ確信犯。完全に参りました。

その後 悠ちゃんも にゃーにゃー連発 お客さんにも言わせる始末。

会場まるごと ニャーニャーニャーニャーって。(爆)

続く厚治くん うしろ~よこ~~真ん中~まえ~~~の煽ってからの

「ありがとーー にゃーーー」 が絶妙。手まで猫手だよぉ~か~い~よ~~




いつものように アンコールで待ってると

なにやら 黄色い影。。。あれ?アンコールって2人きりじゃないっけ?

ん?ん? 「がってん!」「がってん!」って!!!!!

なんと The Fevers が登場!

なんかあれよあれよと言うまに表れて あっと言う間に去って行きました。

それでも お客さんはばっちり くるくるタオルまわして

びっくりするくらいまとまってました。

にしても 仁さんも 岩さんもすっげーかっこよかたっす。

岩さんってば ニッカボッカ似合いすぎです。ハンチングも。

仁さん「てめーら けーるぞ!」 「がってんでーー」

と去ってゆきました。

興奮冷めやらぬ 客席はもう一回コールをし続ける・・・・



結果 いつものように着替えてでてきたメンバー

悠仁「出ずらい・・・・」 って

まぁ 最終日のおまけって感じでしょうか。

まるで夢のヒトコマみたいだった(笑)


そして大好きな「アゲイン2」

「Hey和」 と続きいつものように

二人マイクオフで「ありがとうございました」

も済んでおわり~~~~って 思ったら



悠ちゃん「最終日だしな 終われないよな」つって

大合唱の「友達の唄」で締めとなりました。

あぁ良かった。

いよいよ LIVEは本来の形で追加公演に突入です

楽しみにしてます。




スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://foxylady1838.blog79.fc2.com/tb.php/906-83992e7f
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ある日・・・ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。